栂池自然園公式ブログ
『栂池自然園日記』

2,000m級の山岳の大自然へようこそ!
栂池自然園の今をお届けします。

春のお花から、秋のお花まで

最近、秋を漂わせる投稿が多いですが、私も便乗させていただきます…^^

 

今日の栂池自然園のお天気は、小雨が降ったり、日がさしたり。かと思えば、大粒の雨が降ったりと、忙しいお天気です。

 

いろんな条件によって、雪解けの時間が園内で変わる、栂池自然園。

雪解けの遅い場所によってはまだ春のお花が咲いてたり、逆に雪解けの早いところでは、もう秋の花が咲き始めています。

 

花が終わり、実になった、エンレイソウ。

 

雨に濡れると花が透明になる姿で楽しませてくれた、サンカヨウの実。

ブルーベリーみたいで食べれそうですが、残念ながら食用ではありません、、、

 

雪がたくさん残る時期から頑張ってくれた、リュウキンカ。

 

これらはもうお花が終わった後ですが、ゴゼンタチバナや、ツマトリソウ、マイヅルソウは、風穴前やワタスゲ湿原で観察することができますよ^^

 

一方、最近咲き始めたお花は

大型で目に入りやすい、サラシナショウマ(晒菜升麻)

 

蕾の状態がほぼ黒色ということが名前の由来になった、クロトウヒレン(黒唐飛廉)

 

他にもイワショウブやオニシオガマ、園内に一輪だけ咲いている、ヨツバシオガマも楽しむことが出来ます^^

 

春の終わりから秋まで楽しめる栂池自然園。

夏の思い出にぜひお越しください♪

 

8月12日

天候 雨時々曇り

気温 19.5℃

栂池ビジターセンター FUKU

作成者:栂池山荘

栂池自然園 栂池山荘 雨飾荘 サンテインおたり